TOP >  仕事 > 

2016.02.20

パチスロ業界の著作権 動画投稿のお話

ヤルヲの燃えカス

こんばんは、Y氏です。

最近やりたいことが多すぎて時間が取れてない状況です、すいません。
仕事というか個人的な趣味に時間を取られている状態なだけなんですが><

今日はパチスロの動画投稿で実際あったお話を出来ればと思います。

1.動画投稿で著作権に引っかかる場合

著作権っていまいちよくわかりませんよね、これはセーフでこれはアウトとか。

基本的にパチスロ動画以外もそうですが、無許可でアップロードする行為は著作権違反にあたるらしいです。

ニコニコ動画やyoutubeなどの動画投稿サイトで視聴する、もしくはそこのリンクをブログ内で張り付ける行為はセーフになります。

ただ個人で上げているパチスロ動画なんていくらであります、これは著作権違反で企業が個人に対して訴えた所で何か利益が生まれるわけでもないし、逆に印象を下げてしまうので暗黙の了解となっています。

会社を存続させるには利益を生まなければならないので、その利益を生み出す事を侵害するような場合は止めに来る、といった感じですかね。

なので問題ない・・・というのは語弊がありますが、みんな上げている状態になっているわけです。もちろん今行ったように訴えられる可能性があるのであしからず。

動画とは違いますが下記のサイトで画像の著作権について書いています。

Twitterの画像問題で知らずのうちにあなたも著作権違反?

2.カプコンがアイルーを「猫」と言ったういち氏に制裁

アイルー 集合

昔パチスロ業界関係のお仕事をさせて頂いたことがあったんですが、パチスロ関係は著作権についてかなり厳しいです。

無断許可でパチスロ関係の動画(実践動画含む)を上げたらもちろんNGですので、許可をもらうために審査を受けなければなりません。

下記のリンクは著作権に問題があったお話のリンクです。

カプコン「アイルーは猫じゃない!ういちには制裁」 ユニバ「犬、犬っころOK! NO MORE DOG !」 ユニバの心の広さは異常wwwwww

有名な話ではありますが、パチスロ業界で仕事をしているういち氏がモンハンを打っているときにアイルーを猫と言ったらカプコン側に注意を受けられたらしいです。

バケではなくアイルーボーナスと言ってください、お金の話はせずに何枚出ましたと言ってください等々。

ういち氏はこれに対して

>僕のようにゲームをやった事がない人間も沢山パチスロを打つはずでして、そういう人間に取ってはどうみたって恐竜だしネコだし豚なんだけど、
>違うと言われたら違うわけですよね。これは仕方のない事です。別にそこに異を唱えたわけではありません。
>で、どうするかとなると…結果、打たない以外に方法がないわけです。勉強するって言っても限界ありますから。
>
>この樽が爆発して…ん?樽ってあってるのか…?そもそも爆発って表現は適当なんだろうか…?
>そういう風に、いちいち考えなくちゃいけなくなる。

このようなことをブログで発言しています。カプコンはモンハンに対してかなりうるさいですね。

これはカプコンが異様に厳しいだけであって、そこまで審査が厳しくない企業の方が多いです。

企業によっては「出してから報告して、問題あったら言いますね」みたいなフラットな感じもあります。

ただ一つ共通して厳しいのが、台の情報を適当に言ってはいけないという所です。

「これは当選率10%ですね」「大当たり確定」などなど具体的な数値などを公表値と違ったりするとダメだったり。

恐らく間違った情報を発信することで視聴者が誤解を生み不利益となるんでしょうね。

といった感じで、企業で何か他社の物を使ったりする場合は、基本的に許可が必要になる場合が多いです。

個人的にこれは「個人」でビジネスをやるのと「企業」としてやることの大きな違いの一つなのかな、と思いました。

企業としてやるからには筋を通さなければならないというかなんというか。

まぁめんどくさい分、企業同士が協力してコラボみたいなことが出来たりするんですよね。

以上、「パチスロ業界の著作権 動画投稿のお話」でした。

↓ブログ村に参加させて頂いております、宜しければクリックのご協力をお願いします!
化物語 八九寺真宵
最新記事はこちら
機種一覧ページはこちら

コメントを残す





ANZXLO