TOP >  パチンコ攻略 > 

2017.05.29

CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ(1/309) 止め打ち、オーバー入賞、斬RUSHについて

CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ(新MAX)まとめページへ

大当たり確率 1/1/309.1→1/45.2
確変突入率 60%
時短:100回転 or 次回まで
電チュー返し:1個

解放パターン・ランプの見方

解放パターン

斬RUSH時、全てショート解放

その他、全てロング解放

ランプの見方

液晶を見る打ち方のため、ランプの確認必要なし

止め打ち手順

斬RUSH時の電チューサポート中

超小当たりRUSHがあるため
必ず打ちっぱなしにしましょう。

時短中の電チューサポート中

また、回転終了時に下アタッカーがパカっと開きます。
GANTZよりは入りやすい印象ですが、増えるのは難しいかなーと思います。

なので、回転スピードが斬RUSHより遅めという事もあり、

保留を切らさないよう、1回転毎に入賞

というやり方が良いと思います。ちょっと止めて保留3になったら打つ、みたいな感じですね。

時短の一回転当たり:現状維持程度~若干マイナス

大当たりラウンド中の捻り&止め打ち

①6個入賞で止め
②7発目を弱め、8発目を強めに打つ(ワンツー)
後は、繰り返し。

ワンツーを試してみましたが、3回に一回程度成功しました。
14玉返しで15Rなので、かなり効果は高めです。

上部でキッチリ引っかけないと中々入らないので、調整しつつチャレンジしてみて下さい。

毎回完璧に引っかければ全て入るんじゃないか?くらい入りやすいので、是非。

右チェックポイント・斬RUSHについて

CR必殺仕事人5 止め打ち

ボーナス中は上アタッカー、小当たりは下アタッカーです。

道中こぼしポイントが二つあり、電チュー前が右にこぼれやすい印象でした。

あまり見るポイントがないですが、こぼす所が開いているかどうかだけ見ても良いかなと思います。

斬RUSHについて

1/2.73で小当たり。その時に下アタッカーに入れ込める仕様となっております。

電チューが開く時間が短いため、アタッカーまで玉が行く、という感じです。

詳しくはCR-GANTZで説明しているため、よかったら見てみて下さい。

→「CRぱちんこGANTZ(1/319) 止め打ちと超GANTZボーナスの仕組みを徹底解析!

電サポ中の性能は良くないですが、
オーバー入賞は優秀な部類です。

元々ボーダーが17.2(独自解析)と低く、勝ちやすく作られていますね。

北斗無双の第二のメイン機種となってくれたら嬉しいです。

以上、「CRCRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ(1/309) 止め打ち、オーバー入賞、斬RUSHについて」でした。

↓ブログ村に参加させて頂いております、宜しければクリックのご協力をお願いします!
化物語 八九寺真宵
最新記事はこちら
機種一覧ページはこちら
  1. […] ※止め打ち方法更新しました! →CRぱちんこ必殺仕事人Ⅴ(1/309) 止め打ち、オーバー入賞、斬RUSHについて […]


コメントを残す





ANZXLO